コサナエ

コサナエ

分類:トンボ目サナエトンボ科

コサナエ属の中では一番小さなトンボ。
胸部側条の第一縫線が途中で切れており、第二縫線のみが下から上までつながっている。
東日本では普通に見られるが、西日本では産地が高地になり局地的になる。主に平地や丘陵地、山地のヨシやマコモなど挺水植物が繁茂する池沼や湿地の滞水、細流に生息している。