ミナミメダカ

ミナミメダカ

分類:メダカ科

環境省のレッドデータブックでは絶滅危惧Ⅱ類、茨城県では準絶滅危惧種に指定されています。涸沼周辺の農業用水路、小河川、ため池などで見ることができます。
日本固有種で太平洋側は岩手県から沖縄県まで分布していますが、生息環境の悪化などにより生息地の減少に加えて、別の生息地の飼育個体の放流などによって遺伝子のかく乱が懸念されます。飼育しているメダカが増えてしまっても、元の生息地以外への放流はしないでください。