ギンイチモンジセセリ

ギンイチモンジセセリ

分類:チョウ目 セセリチョウ科

春型と夏型があり、平地~山地の草原や草地で見られるセセリチョウの仲間だが、山地や寒冷地では年1回の発生。
翅の表側は黒っぽく、裏側は、前翅では黒褐色から黄褐色、後翅では、黄褐色に白銀色の帯がある。ゆるやかにひらひらと飛ぶのが特徴。幼虫は、イネ科植物のススキ、エノコログサ、チガヤ、ヨシなどを食べる。後翅裏側の白銀帯が銀の一文字のように見えることからこの名が付いた。