オオルリハムシ

オオルリハムシ

分類:コウチュウ目 ハムシ科

体長9~14mm。青緑色の翅をもつ大型のハムシですが、色彩には地域変異
差があり、茨城県産の個体は赤銅色がかっている。成虫は6~7月に現れ、湿地周辺や湿った草地に生息し、シソ科のシロネ、ヒメシロネ、エゴマなどを食べる。
道路工事や埋め立て等により、生息環境が悪化しており、個体数は減少傾向にある。