ヒバリ

ヒバリ

分類:ヒバリ科
全長:17cm

春になると、上空を長時間飛翔しながらさえずります。留鳥として本州以南に広く分布し、北海道では夏鳥です。農耕地、草地など開けた場所を好み、地上で草陰などに営巣します。主に地面を歩きながら昆虫類などを捕食します。
涸沼では、一年を通して見ることができ、特に春になるとにぎやかにさえずります。
茨城県では、山地を除く全地域で見られ、県の鳥になっています。